ダイエット 朝食

「食べなければ太らない」

というのは実際そうなのですが、
体に良くないですし、リバウンドしやすかったりします。


朝食を抜く人も多いとは
ダイエットを考えているのでしたら
逆に朝食はきちんと食べた方がいいそうです。

空腹時間が長いほど、
人の身体は次の食事を脂肪に変えようとするらしいので
朝食を抜くと、昼食が脂肪になる可能性が高いようですよ。


朝食の内容は
ご飯、パン、またはシリアルなど主食を1品食べる。

そして、
『野菜・主食を食べる』と『カロリーに気を付ける』
といったことを意識していくといいそうです。

忙しい時は野菜ジュースでも充分だと言われています。


朝食を抜くと太りやすいとは言われていますが、
だからといって朝食に何を食べてもいい訳ではないですから
痩せやすい体を作るためにメニューにも気をつけましょう。


|

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。

|